「病弱だったあの子が元気になって嬉しいけど体力と性欲がハンパなくて大変な話」(安穏庵)

病弱だったあの子が元気になって嬉しいけど体力と性欲がハンパなくて大変な話

病弱だったあの子が元気になって嬉しいけど体力と性欲がハンパなくて大変な話

サークル: 安穏庵
サークルHP:
発売日: 2021年11月05日 0時
ジャンル: オールハッピー おっぱい 連続絶頂 少女 幼なじみ ラブラブ/あまあま 淫乱 褐色/日焼け

●詳細

【ファイル内容(予定)】
・50ページ+PDF同梱
【あらすじ】
年下の幼馴染「陽菜」は昔から体が弱くて病院で過ごすことが多く、僕は暇があればお見舞いに行って遊んでいた。
ある日、陽菜は体を治すために手術をするという。
手術前に陽菜は「もし元気になったらたくさん外で遊んでほしい」とお願いし、僕はそれを了承した。
しかし彼女は弾けた。
手術は大成功し、彼女は元気になった、むしろ元気になりすぎてしまった。
陽菜の体力と運動神経はみるみる回復し、年上の僕を優に超えるものになっていた。
そして体力だけでなく、性欲も・・・。
ある日、陽菜の告白に応えるとすぐに彼女はエッチを求めてきて、そしてそれは彼女の体力と同じく物凄いものだった。
僕は体力の続く限り頑張ろう・・・。
そんな年下の子のハンパない性欲にひたすら応えるべく、らぶらぶにエッチするお話です。
【登場人物】
陽菜:昔から遊んでくれてた「おにぃ」が大好き。好きすぎる。
病弱だった時に「暇にならないように」と両親が渡したスマホでエッチなものを見過ぎて、悶々した性欲がハンパないものになっていた。
元気になった今はそのエッチなことすべてを「おにぃ」としてみたいと心に誓っている。
僕(おにぃ):陽菜が満足してくれるよう頑張る。

病弱だったあの子が元気になって嬉しいけど体力と性欲がハンパなくて大変な話 病弱だったあの子が元気になって嬉しいけど体力と性欲がハンパなくて大変な話 病弱だったあの子が元気になって嬉しいけど体力と性欲がハンパなくて大変な話 病弱だったあの子が元気になって嬉しいけど体力と性欲がハンパなくて大変な話 病弱だったあの子が元気になって嬉しいけど体力と性欲がハンパなくて大変な話 病弱だったあの子が元気になって嬉しいけど体力と性欲がハンパなくて大変な話

「病弱だったあの子が元気になって嬉しいけど体力と性欲がハンパなくて大変な話」の続きはこちら