「僕の憧れの美人妻。〜旦那に隠れて唾液じゅぽじゅぽ濃厚寝取りセックス!〜」(ベルエルク)

僕の憧れの美人妻。〜旦那に隠れて唾液じゅぽじゅぽ濃厚寝取りセックス!〜

僕の憧れの美人妻。〜旦那に隠れて唾液じゅぽじゅぽ濃厚寝取りセックス!〜

サークル: ベルエルク
サークルHP:
発売日: 2021年04月20日 0時
ジャンル: 淫語 汁/液大量 バイノーラル/ダミヘ 熟女 人妻 浮気 寝取り 中出し

ストーリー

綺麗な顔にスタイル抜群な黒髪ロングで誰もが憧れる「あなた」の隣に住む30歳隣人妻。
真面目そうでいつも笑顔で挨拶をしてくれる優しい彼女。
しかし彼女にはとんでもない秘密が隠されていたのでした…。
そう。それは、旦那以外の年下男性の肉棒を自分の思うがままに味わい尽くす事。
彼女は世間からは真面目な美しい妻と評判でしたが、本当は肉棒好きのドSな淫乱女だったのです。

各トラック紹介

【第1話エレベーター、止まっちゃったね…♪】
「あれ?エレベーター、動かなくなっちゃいましたね…」
「…私真面目な女じゃないんだよ…?」
「あぁん…もう私が我慢できない。この真っ黒な染み付きパンツ、脱がしちゃうねぇ」
「…ペロペロペロペロペロ…れろえろれろれろれろれろぉ…ふふ可愛いなぁ…」
「…身体ヒクヒクしてる…もう出ちゃうのね…?」
「んぐ…ごっくん…君の精子飲んじゃったぁ…びっくりしたぁ…?」

【第2話うふふ…今日はお家に来て…♪】
「エレベーターで…君のおっきいちんちん見てからぁ…興奮が止まらないのぉ…」
「実は…旦那…お風呂にいるんだぁ。。」
「…君のかったいちんぽが私の唾液まみれになってるよ?じゅるじゅるじゅる……人妻のフェラはどう?」
「はぁ…はぁ…うふふふあーいっぱい出てるよぉ〜ほら〜真っ白な精子ぃ…こーんなに…」
「ちんちんにいっぱい白いのついてるぅ…綺麗にしてあげるぅ」

【第3話君のお宅にお邪魔しちゃうよ…♪】
「ふふ…君と一緒にシャワー浴びたいから来ちゃったぁ…私が洗ってあげるぅ…」
「しゃがんで…君の唾液で私のグチョグチョおまんこ好きなようにしてぇ…んぁ…んぅ…クリトリス吸ってぇ〜」
「ちゅぱちゅぱ…ねぇ…私の唾液飲んでくれない?ふふ、そんなに頷いて可愛い…じゃあ君の上に座るねぇ」
「今から君のだーいすきな私の唾液で、このアナルグチョグチョにしてあげるぅ…んじゅるじゅるじゅるぅ…」
「…口に出して…君の濃い精子私のお口の中に出して…あんあんあんあんあんあん…」

【第4話旅館でかけおち寝取りセックス…♪】
「ん?えーこの髪型好きなの?髪結んだだけだよぉ〜でも嬉しい」
「…朝から入れたくなってきたぁ…じゅるじゅるぅ…もう我慢できない、いれてくれるぅ…?」
「私が上から激しく動いてあげるぅ……おまんこおかしくなっちゃうぅ…気持ちいい…」
「あんあんあんあんあん…もお我慢しないでぇ…中に頂戴…ちょうだい…」
「明日もまた、中に出してくれるぅ?」

僕の憧れの美人妻。〜旦那に隠れて唾液じゅぽじゅぽ濃厚寝取りセックス!〜

「僕の憧れの美人妻。〜旦那に隠れて唾液じゅぽじゅぽ濃厚寝取りセックス!〜」の続きはこちら