「アルカディアの檻」(ぼーぼーず)

アルカディアの檻

アルカディアの檻

サークル: ぼーぼーず
サークルHP:
発売日: 2018年08月30日 16時
ジャンル: 同性愛者 初体験 出産 露出 拘束 ぼて腹/妊婦

国語教師、華山裕子は毎日読書を欠かさない高学歴で男性経験のない地味な女だった。ある日、男子生徒の津久茂から映画に誘われる。急な雨が降り、雨宿りでラブホテルへ駆け込んでしまう。そして津久茂は裕子を好きだと告白し、カラダの関係を求めるが、裕子は教師である以上その行為を拒む。しかし、裕子は毎日オナニーは欠かさないことを暴露し、互いにオナニーをして体液を掌を通じて交わしてしまう。ホテルを出たところに、国家警察が待ち受けていて、2人に性行為の事実があったかを調べる。裕子は、津久茂との間に体液の交換、性行為が実証され、人間動物園へ収監されてしまう。世間では、性犯罪者に対しての風当たりが強く、性犯罪者は更生しない為に人間動物園へ収監して見世物にする法律が確定していた。裕子の運命は?カラー72ページ。

アルカディアの檻 アルカディアの檻 アルカディアの檻 アルカディアの檻 アルカディアの檻 アルカディアの檻 アルカディアの檻 アルカディアの檻 アルカディアの檻

「アルカディアの檻」の続きはこちら