「第17支部隊長セイラちゃんの最終作戦決行日(前編)」(ダラパパパパ)

第17支部隊長セイラちゃんの最終作戦決行日(前編)

第17支部隊長セイラちゃんの最終作戦決行日(前編)

サークル: ダラパパパパ
サークルHP:
発売日: 2020年11月07日 0時
ジャンル: 萌え おっぱい ローション ナース ラブラブ/あまあま 風俗/ソープ 母乳 アナル

○悪魔的ハートフルいちゃラブストーリー前編

若くして魔の才を見出され
第17支部を率いる隊長セイラちゃん
始まりがあれば終わりがあるのは必然で、
その日、召集された隊員は部隊の解体、アジトの撤収作業を
セイラちゃんから聞かされる。
一致団結し撤収作業を終わらせ、
飲めや歌えやの打ち上げに。
セイラちゃんを慕う隊員たちの想いは
ピークに達し告白に発展する。
セイラちゃんのことが大好きな隊員に対して
隊員みんなのことが大好きなセイラちゃん。
隊長として精一杯みんなの気持ちに応え
みんなを平等に本気で愛す、
セイラちゃんのいちゃラブHが始まる。

・その隊員にとってセイラちゃんは
隊の母的な存在、
誰も見捨てない気にかけてくれる優しいママ。
見慣れたいつもの姿こそ
自身の見知ったママの姿。
お乳を吸って赤ちゃん返りをしながら、
ママによってたくましく立派に成長していく。
巣立ちの時はもうそこまで
せまっているのだ。

・その隊員にとってセイラちゃんは
献身的なナースさん
自分より他者を優先するその在り方に
何度救われたことだろうか。
この先の未来のことはわからない。
だからシンクロする現在だけでも
身体で魔力で触れ合えたら
何より心で
通じ合えたなら…

・その隊員にとってセイラちゃんは
屈辱の元凶
倒すべき宿敵
戦士の誇りを賭けた闘いに敗れて以来
変えられた価値観。
尽くし続けた時間。
今宵、無邪気な悪魔と相対し、
あの日の屈辱を晴らすのだ。
自分らしさってなんだ?
本当の強さってなんだ?

・その隊員にとってセイラちゃんは
……………おっぱい。
思い出が無いわけじゃない。
綴られる歴史が無いわけじゃない。
ただ…、今はおっぱいの幻影に流されているだけ。(本当にそれだけ?)
おっぱいにはさからえないよ(それはそうだね)
今からでも少しでも
特別を積み重ねたくて――

サンプルでは本編がどのような構成で進んでいくのか
わかりやすいところまで大幅収録。ご検討のお供にどうぞ。

漫画:本編155P+表紙他3P
基本解像度:1012×1433
堆間板presentsサークルダラパパパパの
悪魔的ハートフルいちゃラブストーリー前編
よろしくお願いします。

第17支部隊長セイラちゃんの最終作戦決行日(前編) 第17支部隊長セイラちゃんの最終作戦決行日(前編) 第17支部隊長セイラちゃんの最終作戦決行日(前編) 第17支部隊長セイラちゃんの最終作戦決行日(前編) 第17支部隊長セイラちゃんの最終作戦決行日(前編) 第17支部隊長セイラちゃんの最終作戦決行日(前編)

「第17支部隊長セイラちゃんの最終作戦決行日(前編)」の続きはこちら