「ミナーヴァの冒険 ~従属するモノ~」(えびせんワークス)

ミナーヴァの冒険 ~従属するモノ~

ミナーヴァの冒険 ~従属するモノ~

サークル: えびせんワークス
サークルHP: http://hogepiyo-game.blogspot.jp/
発売日: 2016年04月08日
ジャンル: 女性視点 戦士 ファンタジー 強制/無理矢理 ロングヘア

※画面や体験版は開発中のものです。製品版では異なる可能性があります。
—–
更新情報
– 製品版Ver1.11:リトライ出来ない問題を修正
– 製品版Ver1.10:自宅地下に、闇クリスタル入手後入室できる部屋とNPCを追加
– 製品版Ver1.09:拘束中にRキーでリトライしたときの不具合修正。触手服が除去具で除去出来ない問題を修正
– 製品版Ver1.08:修正の他、拘束時のレバガチャ追加や自動進行オプションを整備
– 体験版Ver1.03:画像ミス修正
—–
2016/6/1 Win10での動作を確認しました。

■概要
 女主人公「ミナーヴァ」を操作し、「パストル大陸」を冒険するアクションRPGです。
 大陸は魔王「ファーティゴール」によって支配され、人々は住処を追いやられています。
 
 ファーティゴールを倒すには、大陸の6つのダンジョンにある「クリスタル」を集める必要があります。
 ダンジョンを撃破することで、人々の村も取り返すことができます。
 
 モンスターに負けたり、一部のモンスターは触れるだけでも襲われる事があります。
 ボスに負けた場合は負けイベントもあります。
 
 メインのエロイベント(ゲーム内では「スポット」)は人間相手のモノが多めです。
 ボス撃破で取り返した村では、それぞれ固有のスポットもあります。
 スポットは全部で40種程度有り、立ち絵によるシームレスな行為モーションを30種程度用意しています。
 
 メインサブ併せて30種程度のクエストがあります。

■ゲームシステム
 ・直感的な操作のアクションRPG
  難易度は易しい・普通の2種類(オプションから変更可能)
  武器を制限した縛りプレイも自由に実施可能です。
  
  操作はキーボード、マウス、ゲームパッドの3種類。
  マウスとキーボードの複合操作も可能です。
  
 
 ・クエストの進行状況確認
  魔物討伐や繰り返し発生するクエストをこなします。
  メインやサブのクエスト状況は、メニューから確認できます。
  ワールドマップやファストトラベルで、快適にフィールドを移動出来ます。
 
 
 ・実績
  モンスターの撃破数やゴールド所持数、クエストやスポットの制覇数など、実績を記録しています。
  ゲームを100%楽しむ指標として利用することができます。

■ストーリー&ゲームの進行
 ・舞台である「パストル大陸」は魔王軍によって支配されつつあります。
  記憶を失って倒れていた「ミナーヴァ」は女神「メリア」の導きに従い、魔王を倒す旅に出ます。
  その道中で、無くした記憶、あるいは自分に関連する情報を得ることもあります。
  
 ・魔王「ファーティゴール」は大陸北部の「ベネンド島」に居ます。
  ベネンド島は強力な魔力で守られており、簡単には入れません。
  各所にあるダンジョンのボスを撃破。6つのクリスタルを取得することで、メリアから「クリスタルシールド」を取得します。
  このシールドが魔力への対抗の必須アイテムとなります。
 
 ・ボスを倒すと一部の町や村が元に戻り、人々が戻ってきます。
  それぞれの村には幾つかのイベントもあるため、是非全ての町を解放してみてください。
 
 ・規模としては、メインクエストのみであれば数時間程度です。
  全クエスト、全スポット制覇となると、かなりの時間遊ぶことができます。
 
 ・一部のクエストでは、行動によって結果が変わることがあります。

■お楽しみ要素
 ・スポットの再始動
  住民や魔女など、様々なイベントがミナーヴァを襲います。
  スポット(エロイベント)は一度体験すると、メニューに登録されます。
  後から参照して、再度受ける事ができます。
  
 ・エロイベントについて
  立ち絵を使ったシームレスな行為表現で、イベントを楽しむ事ができます。
  
  基本は人間相手のスポットですが、モンスターに襲われることでも行為状態になります。
  
  放置すると襲われやすくなったり、自分で襲われる体勢になるコマンド、毒薬などもあり、使いやすさも重視しました。
  
  長いイベント等はスキップや回避出来るようにもしているため、ゲームプレイに影響させない事も可能です。
 
 ・立ち絵への反映
  鎧やぼろ服など、衣装は通常の立ち絵に反映されます。
  また、犯されると中出しされた状態が断面図に表示され、Bキーで何時でも再確認出来ます。

■体験版
 製品版とは仕様が変わる可能性があります。

■その他
(敬称略)
立ち絵等:えくらん

ミナーヴァの冒険 ~従属するモノ~ ミナーヴァの冒険 ~従属するモノ~ ミナーヴァの冒険 ~従属するモノ~

「ミナーヴァの冒険 ~従属するモノ~」の続きはこちら