「街はずれの洋館に住む女主人~ショタ乳首を開発し、性癖を捻じ曲げる~」(えるしすラバー♪)

街はずれの洋館に住む女主人~ショタ乳首を開発し、性癖を捻じ曲げる~

街はずれの洋館に住む女主人~ショタ乳首を開発し、性癖を捻じ曲げる~

サークル: えるしすラバー♪
サークルHP:
発売日: 2021年03月31日 0時
ジャンル: おっぱい 淫語 お姉さん おねショタ 手コキ オナニー フェラチオ 男性受け

「お姉さんのために、乳首マゾへ、堕ちてくれる…?」

▼コンセプト
エッチなことに興味を持ち始めた思春期のころに、こんなことを思ったこと、ありませんか?

「エッチなお姉さんに、あんなことや、こんなことをされてみたい。」
「でもそのことを学校のお友達に知られるのは恥ずかしい。」

本作品では、そんな当時の思い出を叶えてくれるお姉さんに、「イイコト」をしてもらえます。
ただし、「イイコト」をしてもらうために、ひとつ条件が提示されます。

それは、「乳首マゾに堕ちる」コト。

本作のヒロインは、エッチなことに興味を持ち始めた男の子が、オチンチン以外で……乳首で気持ちよくなっていく所を見るのが大好き。
乳首の性感を開発し、乳首で感じる体に改造していく度、「イイコト」をしてもらえます。

そのためにお姉さんは、乳首開発の”宿題”を出してくれます。
宿題を成果をお姉さんに披露して、「イイコト」、たくさんしてもらいませんか?

サークル”えるしすラバー♪”5作目は、
乳首で感じる男の子が好きなお姉さんの願望を叶えるべく、乳首開発の宿題をこなして
たくさん「イイコト」をしてもらって下さい。

……でも、一度乳首の快感を覚えてしまうと、乳首の快感なしには満足できない体になりませんか?

お姉さんは、その非可逆的な乳首開発を、思春期を迎えたばかりのあなた自身に行わせて
どんどん敏感に、そして乳首をイジめてもらうことを切望するマゾに堕ちていくのが好きですが、
本当に好きなのは……望んだ「イイコト」をしてもらっても、
乳首の快感がないと満足できない体になったことを自覚する……その瞬間。

「後戻りできない、乳首の快楽を求めてしまう体に、自分自身でしてしまった事に気づいた瞬間」を、お姉さんに捧げて下さい。

▼背景
自転車で、ひとつ隣の街にある友達の家に向かう途中に大雨に降られ、雨宿り。
雨宿り先として借りたのは、大きなお屋敷の玄関先。

足を止めてあらためて見ると、少し古びた印象も持つが、とても立派なお屋敷だ。
雨宿りするには申し分ない大きさに感心しつつ、石段を椅子替わりにして小休憩。

「どんな人が住んでいるのだろう?」
「怖い人だと嫌だなぁ」

と考えていると、玄関の扉が開く。
そこには、とても大きな身長と……とても大きな胸のお姉さんがいた。

「あら…君、そんなにズブ濡れで、どうしたの?」

トラックリスト

・トラック0 イントロダクション 
・トラック1 お話の後に……(乳首弄り、手コキ)
・トラック2 宿題をやった君へのご褒美(乳首弄り、フェラ)
・トラック3 乳首マゾ認定試験(乳首オナニー、ローション手コキ)
・トラック4 セックスがしたくてここまで堕ちたのに(乳首焦らし、騎乗位、乳首オナニー)
・トラックEX1 宿題2 正しい乳首オナニー (トラック2の後)
・トラックEX2 宿題3 人前で聞く乳首焦らし音声 (トラック3の後)

・収録時間計:約2時間

▼準備物(あれば良いもの)
・絆創膏(トラック1後の宿題、トラック2を聞く前に使用します。)
・ローション

作品内容紹介(トラックダイジェスト(※体験版と同一内容となります))

(トラック0:イントロダクション)

あら…君、そんなにズブ濡れで、どうしたの?
雨宿り…?

そう、遊びにいく途中で……。
雨に降られたなんて、運がなかったね。

んーでも、この降り方だと、なかなか止まないと思うわよ?

……ほら、そんなずぶ濡れだと風邪ひいちゃう。
ん?…大丈夫、こんなに大きなお屋敷だけど、住んでるのはお姉さんだけなの。
迷惑じゃないわ、代わりに少し、お話につき合ってくれればいいの。

…うん、お姉さん、ずっと一人だったから…話し相手がほしくて。

…いい?
うふ、ありがとうv

さ、こっち…
あ、先にタオル、持ってこないといけないわね。
エントランスで待ってて、すぐ持ってくるわ。

…可愛い子、みぃつけたv
どうやって乳首マゾへ堕としてあげようかしら…うっふふふv

(トラック1:お話の後に……(乳首弄り、手コキ))

ね、君はさ…毎日、楽しい?
君の年だと、友達と遊んだり、学校や塾で一緒にお勉強するわよね。
それはそれで楽しかったり、そうでなかったり、人それぞれ。

ただ、お友達と一緒だと、周りの目が気になっちゃって…
本当はしたいこと、なかなかできないコト、あるわよね。

例えば…エッチなことv
君も男の子だもの。
エッチなこと、大人の女性の体に…興味あるわよね?

いつもはお友達にからかわれちゃうから、大きいおっぱいとか…女性特有の香りとかに興味津々なのに
お友達に悟られないよう、隠さないといけなかったり…。
本当は男の子も女の子もエッチなコトに興味深々なのに、変だよね。

…ねぇ君、さっきからモジモジしてる。
どうしたの、トイレかな?

…違うわよね。
おっぱい、とーっても大きいから、気になっちゃうのよね…?
あの柔らかさ、忘れられないんだよね?
君、お姉さんの谷間をずーっと見てたのよ?気づいてなかった?

あらあら、可愛い♪

ね、このおっぱい……Kカップ、あるんだよv
ほら、数えてみて。A,B,C,D…ってv

すごいね、まだあるね…おっきくて、えっちいね…ふふっv
ねえ、触りたい…?お姉さんのKカップおっぱい。

ほら、隠さないで。
ここには私しかいないよ?素直になって、ね?

——————————————————————-

…ん?お姉さんのおっぱい、生で見たいの?
見たいよね…。Kカップおっぱいなんて、そう見られないもの。

でもダメ。オアズケ。
生おっぱいは、君が乳首でもっと気持ちよくなれる体になったら、見せてあげるv
改めて確認なのだけど…乳首で気持ちよくなれる男の人のことを、私は「乳首マゾ」って呼ぶの。

ねぇ、お姉さんのために、乳首マゾに堕ちてくれる…?

(トラック2:宿題をやった君へのご褒美(乳首弄り、フェラ))

ふふっ、宿題のチェック、続けるわね。
あっ…服の上から突起、乳首が浮き出てるv
この前は見えなかったのに……v

感度はどうかしら…指で乳輪弄って…くる…くる…くる…くる…。
ちゃんと乳輪から摘んで、たくさん神経をイジメてくれてたら、これでも気持ちよくなるはずだけど…どうかしら?

あと、絆創膏で乳首をずっと圧迫していると、乳首の神経も圧迫して、じわじわと開発が進んでいくの。
今君の乳首は、絆創膏から開放されて、一番気持ちいい状態なの。
さらに乳輪を触ってあげて、乳首の奥の神経に
「今から乳首触るよー気持ちよくなる準備してね」って、教えてあげてるの。

楽しみだね…。
おうちだと痛いだけで…気持ちいいって思いこむだけだったのに…
今から瑞樹お姉さんに、やさーしく、とっても気持ちよくなれる触り方で…

ち・く・びv
触ってもらえるのよ…?v

ねえ、触って欲しい?
前みたいに、「はい!」って元気なお返事で、教えて?
お姉さんに、乳首、気持ちよくしてほしい?

お姉さんのために、さらに乳首マゾへ、堕ちてくれる…?

(トラック3: 乳首マゾ認定試験(乳首オナニー、ローション手コキ))

変態な君の体、さっきからずっとビックンビクン跳ねてる…v
でも、お姉さんに全身抑え込まれてて、どれだけ暴れてもビクともしない…v

この状況…君をお姉さんの好きなように出来ちゃうわね…v
どうする?このまま君をレイプしたら。

お姉さんの思うがまま、変態な君を嫐って、快楽で頭おかしくなりそうになっても
君は大きなお姉さんに押さえつけられてて逃れられない。

大声を出しても、この大きなお屋敷だと、外まで声を出しても聞こえないし
仮に届いてたとしても、そもそも人通りも少ないから、決して助けは来ないのv

…指止まってる。乳首オナニーやめないで。

…ねぇ、君は、乳首マゾに堕ちてくれるのよね…?
お姉さんに、君の童貞…食べてほしくないの?

私は、君が本当に嫌だと思うことはしないよ?
もし嫌なら、今すぐ君を開放して、お家に帰してあげる。
でも、嫌じゃないなら…君が悶えちゃうくらい気持ちいい事…してあげたいの…。

ねぇ、君はお姉さんのために、乳首マゾに堕ちてくれる…?

…本当?君は乳首マゾに堕ちたいの?

…じゃあ、言い方、違うわよね?
「僕を乳首マゾに堕としてください」、でしょう?

(トラック4: セックスがしたくてここまで堕ちたのに(乳首焦らし、騎乗位、乳首オナニー))

ね、気持ちいい?お姉さんにオマンコで犯されるの…気持ちいい?

……本当に?
何か物足りないって、思ってるわよね?

だって、ち・く・びv 弄れてないものね。

あれだけ乳首で気持ちよくなれるように頑張ってきたのに、オアズケされて……
オマンコは気持ちいいけれど、乳首の快感がなくて、もどかしいのよね…v

ね、乳首、弄らせてほしい?
瑞樹お姉さんに”命令されて”、乳首弄りたいのよね?

そう思ってる次点で、君は完全な…乳首マゾv
童貞を食べてほしくて…オマンコの快楽の好奇心でここまで来て、やっと食べて貰えたのに……
最後に求めたのは、乳首の快感v

君はもう、乳首の快感なしでは満足できない体になっちゃったのv

…ううん、違うわね。
君が自分で、作り替えたのよv

もう取返しのつかないことを、自分でしちゃったの。
そのことをちゃあんと、自覚して…v

ほら、してほしいことがあるなら、オネダリ、でしょう?
「オマンコだけじゃ足りません。乳首をイジメさせて下さい。」って。
はい、どうぞ?

クレジット

ボイス 柚木つばめ様(https://twitter.com/yuzuki_tsubame)
イラストさぼてん定食様(https://twitter.com/Cactus0130)
シナリオ・音声編集えるりな@えるしすラバー♪(https://twitter.com/ElderSisLover)
効果音 
  ・効果声素材集 bytigerlily
  ・ディーブルスト様 色んな効果音集100

街はずれの洋館に住む女主人~ショタ乳首を開発し、性癖を捻じ曲げる~ 街はずれの洋館に住む女主人~ショタ乳首を開発し、性癖を捻じ曲げる~ 街はずれの洋館に住む女主人~ショタ乳首を開発し、性癖を捻じ曲げる~

「街はずれの洋館に住む女主人~ショタ乳首を開発し、性癖を捻じ曲げる~」の続きはこちら