「レベル100勇者伝説その5勇者、月へ行く(前編)」(地獄スタジオ)

レベル100勇者伝説その5勇者、月へ行く(前編)

レベル100勇者伝説その5勇者、月へ行く(前編)

サークル: 地獄スタジオ
サークルHP:
発売日: 2017年12月14日 0時
ジャンル: 断面図 バニーガール 格闘 ファンタジー ぶっかけ パイパン

人間世界の魔王を倒してしまったレベル100の勇者が、
「タマリー」をリーダーとするサキュバスの群れに魔界へと連れ去られ、
タマリーの部下「プリム」と仲良くなった前作からの続編になります。

副官「マリエラ」に続き、プリムまでも病院送りにした勇者の絶倫を持て余したタマリーは、
以前から勇者の訪問を要請してきていた月の民の都「月兎(げっと)」へと勇者を派遣する。

「月兎」とは、かつて地球上で強力な科学技術を駆使し栄華を誇った人間の末裔であり、
繰り返される戦争に嫌気が差し、すべての軍事力を捨て、最低限の技術のみをもって
月へと移り住んだ人々であった…。

勇者を招いた月兎の支配者・月輪寺輝夜(がちりんじ・かぐや)は、
千年を生きるという月の女王であり、その財力・技術力から
今もなお地上の人間世界、そして魔界に強い影響力をもっている。

だがそんな彼女にも悩みがあった。
「月霊」と呼ばれる怪物の襲撃、そしてその呪いと祟りに、
月兎は常に脅かされていたのである。

「月霊」から月兎を守るための魔法拳士の部隊「月兎うさぎ組」、
そのメンバーである「沙夜」に勇者は出会う。
どういうわけか沙夜は勇者にやたらと突っかかるが…

「月霊」発生の秘密とは? また、月兎の忌まわしき過去とは…?
命をかけた戦いを経て、勇者と沙夜の関係は……!?

※オリジナルSS付きCG集です。
 ラノベチックなストーリー展開に重点を置いています。
 アドベンチャーゲームの画面っぽく見えるような作りを意識したCG集です。
 テキスト量は、割と多めだと思います。
 今回は特に、メインヒロインである沙夜と勇者との関係を軸にした展開に重点を置いてます。
 基本CG33枚。(前作からの流用分は除く。新規立ち絵・戦闘シーン等含む。)
 本編124枚。(表情差分・モーション差分・断面図の有無等含む。)
 テキスト有無等の差分をすべて含めて217枚。
 Hシーンの動きや表情の変化を差分で表現しているため、枚数が多くなってます。
 文字なしバージョンは別フォルダにて収録。

レベル100勇者伝説その5勇者、月へ行く(前編) レベル100勇者伝説その5勇者、月へ行く(前編) レベル100勇者伝説その5勇者、月へ行く(前編)

「レベル100勇者伝説その5勇者、月へ行く(前編)」の続きはこちら