「【再朗報】半堕ち敗北ヒロインをわざと脱走させてから再敗北させて、おしおきレイプする調教法が効き過ぎてアソコもシマり過ぎる件【守護龍公女ライカ再び】」(カオティックブリード)

【再朗報】半堕ち敗北ヒロインをわざと脱走させてから再敗北させて、おしおきレイプする調教法が効き過ぎてアソコもシマり過ぎる件【守護龍公女ライカ再び】

【再朗報】半堕ち敗北ヒロインをわざと脱走させてから再敗北させて、おしおきレイプする調教法が効き過ぎてアソコもシマり過ぎる件【守護龍公女ライカ再び】

サークル: カオティックブリード
サークルHP:
発売日: 2018年09月27日 16時
ジャンル: 連続絶頂 バイノーラル 人外娘/モンスター娘 中出し フェラチオ レイプ

『【朗報】悪の侵略組織の協力者になったら『敗北ヒロインをチ〇ポで堕とせる権』を貰えた! 配送の品【守護龍公女ライカ(未屈服、反抗対策済み)】』(RJ227792)の続編です。

【完敗陵辱編】
前作の快楽洗脳でほぼ完堕ちしていた守護龍公女ライカは、牢獄ではなく普通の部屋であえてわざと放置され、
部屋にわざとらく置き忘れた文書で、ライカの倒すべき敵であった妖魔ヴァンキューレの組織や人間界侵攻
計画の全容を知らされる。
これは、ライカまだ残っていた正義の心に火をつけさせてあえて脱走するように仕向けた罠で、
最終的な完全奴隷化洗脳が容易になるように、屈辱的な再敗北と凌辱を実体験させる一種のショック療法的
人格破壊処置とも言える邪悪な企てなのであった・・・。
そんな企ても知らずにライカは、地上へと脱走できたのものの妖魔の結界の外に出る事が出来ず、結界内に
建っていた無人の洋館で休養をとり、自在に発揮できなくなってしまった「龍人として超常の力」をなんとか
して取り戻そうとしていた・・・・。

【愛欲性奴編】
再敗北の果てに気を失うまで陵辱されたライカは妖魔ヴァンキューレの地下拠点に連れ去られ、
仕上げの精神支配処理を気絶したままの状態で施されて、目が覚めた時には妖魔の献身的な協力者である
『あなた』の事を心から愛する忠実な性奴隷へと完全に洗脳されてしまった・・・・。
もう脱走など微塵も考えなくなった愛欲に支配されし「堕ちた龍公女」が、最高の愛情表現と奉仕・・・
そして・・・あなたの精液が愛液まみれの膣内に迸るまで淫らな性技を尽くすのであった・・・・。

※体験版のサンプルボイスデータが聴ける環境である事を確認してから御購入ください
※今回も本編はバイノーラル収録で「完敗陵辱編(約18分)」と「愛欲性奴編(約21分)」の
二部構成となっております。
※序章として「脱走独白編(約2分)」も収録されておりますが、こちらはバイノーラル収録ではないノーマル収録となっております。

声の出演…霜月優
イメージイラスト作成…音月もづく

「カオティックブリード公式」Twitterやってます http://twitter.com/ymtkzm777
作品世界設定やキャラ紹介のまとめ http://ch.dlsite.com/matome/197

※※クリエーター支援サイトにて敗北ヒロイン音声作品企画進行中!更新内容はどちらのサイトも同じです※※
ファンティア https://fantia.jp/fanclubs/1418
Ci-en https://ci-en.jp/creator/1230

「【再朗報】半堕ち敗北ヒロインをわざと脱走させてから再敗北させて、おしおきレイプする調教法が効き過ぎてアソコもシマり過ぎる件【守護龍公女ライカ再び】」の続きはこちら