「連射機能つき彼女とメスイキくん」(恋夢)

連射機能つき彼女とメスイキくん

連射機能つき彼女とメスイキくん

サークル: 恋夢
サークルHP:
発売日: 2021年05月29日 16時
ジャンル: 連続絶頂 制服 学校/学園 ラブラブ/あまあま 初体験 パイズリ 男性受け ごっくん/食ザー

~あらすじ~
桜舞う季節。春の訪れと入学式。
貴方は新入生のひとりとして列の中にいました。
希望と不安を胸に、新しい学園での生活が始まります。
初めての教室でなんとなく近い席の男子と会話し、ホッと一息。
学年全体が浮ついた空気を放つ中、少しずつ日々が馴染んでいきます。
しかし、貴方にはひとつ気になることがありました。
『女子とお近づきになれそうな気がしない』
それは向こうの問題なのか、はたまたこちらの問題なのか。
まぁでも男の友達できればなんとかなるよねーという自分の声に頷きつつ
なんとなく校舎を探検していると……ひとりの女子が視界を横切ります。
目を奪われて立ち止まる。何に惹かれたのかはわからない。
仕草、表情、その動きのすべてを網膜に捉え続けます。
ハッと我に返り、慌ててその場を移動。
こんなことは初めてで、自分の中に問いただしても答えはありませんでした。
いったい彼女のなにが、脳裏に焼き付いてしまったのか?
それがどうしても気になってしまい……
色々と探りを入れてみたところ、彼女はいっこ上の先輩でした。
胸が高鳴る。初めての感情に気持ちが落ち着かない。
話しかけてみたい。しかし話のタネがない。
家に帰ってもずーっと頭から離れない。
クラスの女子にはまったくときめかなかったのになぜ?
自分がわからなくなっていく。
これはもう当たって砕けるしかないということで……
貴方は暴走し、一生懸命にしたためたラブレターを靴箱にそっと忍ばせたのでした。
~シチュエーション&トラックリスト~
まだ慣れきっていない学園で貴方の恋心は爆発し、告白に至ります。
なぜ一目惚れしてしまったのか? そして先輩はどう応えてくれるのか?
そんな心配をよそに、彼女は小悪魔的。
引いたり迫ったりしながら、こちらとの相性を探ってきます。
そして一度境界を踏み越えるとそこは、目がくらむほど濃密な肉体世界。
どうして遠目に見ただけでここまで好きになったかわからない女性の生態。
各トラックを通じてご笑味くださいませ。
1.告白~スカートという小宇宙の中で(前)-30:38-
2.スカートという小宇宙の中で(後)-18:36-
3.初めての女子部屋訪問で強制女装+スカートinパイズリ-38:54-
4.ヘンタイ的恰好のまま乳首舐めと手コキで-23:01-
5.初めての女子ベッドで69パイズリフェラ-35:24-
6.果てを彷徨うメスイキ種なしプレス+α-33:28-
7.初メスイキ(?)の果てに……-9:35-
~同梱物について~
最初から最後まで通しの音声と、シーン毎に分けたバラ音声、それぞれのSEなしバージョンをご用意しております。
ご自身の趣向に合わせてご自由にお使いください。
それとは別にちゅぱ音のみで繋げたおまけ音声も同梱。
パッケージイラストを3種類の解像度で、さらに線画も同梱!
また、全てのセリフを確認できるように台本テキストも一緒に入れております。
今回は以上とは別にエロ小説をおまけ同梱しております。
音声本編とはまったく関連性がなく、登場キャラもストーリーも違いますので気になる方だけご拝読ください。
(このおまけエロ小説の文字数は約26000文字程度となっております。)
※注意事項※
本作はM向けボイスドラマとなります。
エッチなイジワルをされたり、弄ばれるのが趣味でない方はご遠慮ください。
たくさん搾り取られます。
体調に気をつけながらご使用ください。
また、今回の話は聴き手が女の子的に扱われる部分があります。
体験版にもそのようなシーンがありますので苦手な方はご確認ください。
場面により相手が近くなったり遠くなったり感じるような編集をしております。
細心の注意を払っておりますが、念のため音量にご注意ください。
イヤホンやヘッドホンで聞いていただき、物語に没頭することを想定して作っておりますので、
絶対に誰にも見られない環境でお聞きください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■本編合計収録時間■
約3時間09分
■声の出演■
kokko 様
(http://niwatoriboku.web.fc2.com/)
■声以外■
ラーリ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「連射機能つき彼女とメスイキくん」の続きはこちら