「DLsite専売吸精異星生物の餌食その1」(魔界の絶叫)

DLsite専売吸精異星生物の餌食その1

DLsite専売吸精異星生物の餌食その1

サークル: 魔界の絶叫
サークルHP: http://jellyflower.x.fc2.com/index.html
発売日: 2016年10月12日
ジャンル: 逆転無し 連続絶頂 人外娘/モンスター娘 強制/無理矢理 逆レイプ 触手

眠ったままサトシは声をあげながら、目を覚ましていました。すでにお○んちんから勢いよく精液がほとばしってしまったのに、サトシには何が起こったのかわからないのです。お○んちんを咥え込んだ柔らかな唇が、お○んちんの根元から先端に向かって精液を搾り取るように蠢きながら締め付けたり緩めたり、射精を促しています。
「ほほほほほ・・・かわいらしい声をあげて・・・まだ目が覚めていないのにこんなに悶えて喜んでいるわ・・・我慢汁がとろとろ出て来ておいしいわあ・・・」
「ああああああああっ・・・ああああっ・・・だっ・だめえええええっ・・・んああああああっ・・・あああっ・あっ・あああああああああああああああああああああああああああっ・・・」
触手に絡めとられている肉体は、どんなに悶えてしまってもねっとりと肉体を捕らえたまま放してくれません。サトシは訳が解らないまま射精を促され、促されるままに射精させられてしまうのです。
「ああっ・あっ・あああっ・あああああああああああああっ・・・んあああああっ・ああああああああっ・あっ・ああああああああああああああああああああああああっ・・・」
逝かされ続けながら、だんだんサトシには自分が何かに捕らえられ、お○んちんをしゃぶられて射精させられているという事を理解し始めました。ここから逃れなければと思ってもがき始めますが、柔らかく締め付けている触手の抱擁の中から逃れることはできません。
「あああああああああああああああああっ・・・たっ・・・たすけてえええっ・・・ああああああああああっ・・・いやああっ・・・おねがいっ・・・やめてええっ・・・いやああああああああっ・・・だめええええっ・・・逝っちゃうっ・・・逝っちゃううううっ・・・んああああああああああああああああああああああああああああああああっ・・・」

「DLsite専売吸精異星生物の餌食その1」の続きはこちら