「戦車少女の笑い地獄~ふたなり改造強制搾精~」(ナイアガラ連合)

戦車少女の笑い地獄~ふたなり改造強制搾精~

戦車少女の笑い地獄~ふたなり改造強制搾精~

サークル: ナイアガラ連合
サークルHP:
発売日: 2017年12月24日 0時
ジャンル: くすぐり ふたなり

戦車を嗜む少女たちの姉御肌、ドゥー〇ェが徹底的にくすぐられ強制的に笑わされたり、
ふたなり化改造を受けてひたすら搾精地獄を味わわせられるハードなシチュエーション多めのノベルCGです。

文字数:約90000字
全7話構成
イラスト:1話につき3枚の差分+おまけとして台詞差分あり 他目隠しバイザー有り無し等

—内容—

■1話:くすぐり尋問訓練
 後輩の女生徒たちに連れられたのは怪しい地下室。
 他校の捕虜となってくすぐり尋問を受けた時に耐えられるようにと始まった訓練だが
 「止めて」と言っても止めてもらえずひたすらくすぐりの刑に悶えてしまう。

■2話:機械拘束催眠足裏責め
 目覚めると、拘束椅子に捕えられ足指を一本たりとも動かせないようにされていた。
 理不尽なルールの元、地獄にも等しいくすぐりが足裏に襲い掛かり、
 少女の笑い叫ぶ声が部屋内に木霊する。

■3話:四つん這い搾精くすぐり地獄
 少女の身体にあるはずのない≪男性器≫が生やされていた。
 短小包茎早漏なソレを凶悪な搾精器が飲み込み、吸い尽くす。
 強制的に吐精させられ続け、精液タンクがどんどん満たされていく。

■4話:全身バキュームベッド拘束くすぐり搾精地獄
 潰されたカエルのような無様なポーズでバキュームベッド拘束された少女。
 くすぐりと男性器への責め苦で少女がどれだけ暴れようとしても
 ぴっちりと身体を包むゴムのような薄膜はほんの少し伸びるだけだった。

■5話:壁尻足拘束乳搾りコキくすぐり射精地獄
 壁に埋められるように拘束された少女。表は顔と手。裏は尻と男性器と足裏が晒されていた。
 無防備で敏感な足裏は徹底的にくすぐられ、男性器はオナニーに特化した搾精専用手袋で
 乳搾りのように責められてしまう。

■6話:無様腰フリわんちゃんマシーン
 犬の形を模した遊具のような拘束具に括り付けられた少女。
 備え付けられたオナホールに腰を振らなければくすぐり地獄という条件の中で
 少女は自分の意思でへこへこ腰振りオナニーせざるを得なくなり――。

■7話:『出荷』
 数々の実験が終わり、くすぐり搾精奴隷として完成した少女。
 行先は分からないがどこかへ出荷される工程を記録した、その一部始終。

戦車少女の笑い地獄~ふたなり改造強制搾精~ 戦車少女の笑い地獄~ふたなり改造強制搾精~ 戦車少女の笑い地獄~ふたなり改造強制搾精~ 戦車少女の笑い地獄~ふたなり改造強制搾精~ 戦車少女の笑い地獄~ふたなり改造強制搾精~

「戦車少女の笑い地獄~ふたなり改造強制搾精~」の続きはこちら