「06話_吸いつくような肌でした」(PaintingBird)

06話_吸いつくような肌でした

06話_吸いつくような肌でした

サークル: PaintingBird
サークルHP:
発売日: 2018年08月15日 0時
ジャンル: おっぱい 先輩 初体験 中出し フェラチオ 褐色/日焼け

肌色が印象的
 日本語しかしゃべれない外国人
子供の頃からそう言われ少し他人との交流は苦手だった。

サークルでの親睦を兼ねた海水浴。
数少ない女友達が離れたすきに、あいつは話しかけてきた。

またか、そう思った。
でも違った。妙におかしく、頼りげなく笑ってしまって…。

気が付けばあいつと付き合ってた。
凄く優しくて、楽しくて。

凄く優しくて…優しすぎたのか、全然触ってこない。
手すら、繋ぐのに数か月要した。つのる不満。

想い想われ、愛し愛される相手とはやっぱりエッチしたい。
初めての男性。初エッチだからこそアイツとしたい。

そんな彼女彼氏との初エッチストーリー

モノクロ24Pプラス表紙文字なしカラー、あとがきモノクロイラスト

06話_吸いつくような肌でした 06話_吸いつくような肌でした 06話_吸いつくような肌でした 06話_吸いつくような肌でした

「06話_吸いつくような肌でした」の続きはこちら