「The Eldritch Monster 『火車』」(創作遊園)

The Eldritch Monster 『火車』

The Eldritch Monster 『火車』

サークル: 創作遊園
サークルHP:
発売日: 2021年11月30日 16時
ジャンル: TRPG

表紙等イラスト:寧々 様

 冒涜者と妖怪をテーマにした『TheEldritchMonster』シリーズ、第一弾です。
 現代日本を舞台としたシナリオです。公式の『クトゥルフTRPGルールブック(第7版)』が必要となります。ファイル内には各イベントの詳細をまとめたイベント集(本編合わせ、PDF30枚分!)、オンラインセッションで便利なコピペ用のテキスト集もあります!

@概要
 本シナリオ『火車』は、死体を盗むと言われている、火車という妖怪を元に作られたシナリオです。なぜ死体を盗むのか、という理由をある女性の偏愛と狂気とし、全体的にはサスペンス調なストーリーとなっています。
 死体を盗む、などの情報からプレイヤーが当初思い浮かぶであろう予想を大きく裏切り、探索を進めていけば止まる事を知らぬ狂愛と対面し、最後にはその残骸に空しさを感じるシナリオとなっております。

@あらすじ
 4ヶ月前より、探索者が暮らすK市の総合病院の霊安室から遺体が次々に盗まれている事件が発生していた。警察も捜査してはいるが、犯人の手がかりさえ見つけることなく時間ばかりが過ぎていた。
 総合病院の警備を務める青井拓也は、事件解決の為に友人である探索者に事件の調査を願った。また提案として、随時募集される警備会社のバイトに応募し、警備に加わってほしいとも頼むだろう。
 そして7月の終わり。連休を期に、未解決のままである事件の本格的な調査に探索者は乗り出す。そうして1日目の探索を終えた日暮時、探索者達は各々、あるいは共に帰路につくだろう。そこで探索者は、前方でキャリーケースをカラカラ・・・と引いて歩いている女性に目が行く。
 そして目が行ってすぐ、女性の足元に何かがポトリと落ちた。見ればそれはボロボロのネコのぬいぐるみであった。
 目の良い探索者なら、その時、女性の背後に黒い不気味なモヤが集まり、そこからぬいぐるみが落ちたのだと気づくだろう。感性の良い探索者は、そのモヤが恨みや辛みに満ちており、モヤから目線を感じたり、黒い腕や足が伸びたりしている事に気づくだろう。
 モヤはぬいぐるみを落とした後、掻き消すように姿を消す。もし探索者が女性に、ぬいぐるみについて聞いたりするなどの接触を計れば、女性もそれに応じる。
 しかし女性はぬいぐるみに気づくと、酷く動揺し、そのぬいぐるみは自分の物ではないと言い張り、すぐにその場から逃げてしまう。
 こうして探索者達は思わぬ一品を得たのを皮切りに、この遺体盗難事件の真相に迫ることになる。

The Eldritch Monster 『火車』 The Eldritch Monster 『火車』

「The Eldritch Monster 『火車』」の続きはこちら

超銀河船団∞ -INFINITY- - 戦闘機×美少女「超銀河船団∞ -INFINITY-」! ヒロイン絶滅計画
ドキドキ★病んでミック 神乳×降臨☆ぷるるんヴァルキリーズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする