「再星の女神歌~帰ってきたオリジンカオス~」(タスシナジオジタス)

再星の女神歌~帰ってきたオリジンカオス~

再星の女神歌~帰ってきたオリジンカオス~

サークル: タスシナジオジタス
サークルHP:
発売日: 2020年10月31日 0時
ジャンル: 萌え 健全 燃え 癒し オールハッピー SF ファンタジー 先輩/後輩

産まれいでよーーー新たなる次元女神、プライマル・ブロッサム。

gyss0320再星の女神歌~帰ってきたオリジンカオス~

~ジナンドロモーフ・シスターズ シーズン26~

淀と花子は、『ジナシス3.0』の世界で、親子として平和な日常を過ごすことを選んだ。
『ジナシス3.0』の世界の住民は、紆余曲折あった末に、月子や知未といったライバルたちも、皆それを祝福した。
そう、『ジナシス3.0の世界の住人』は。

2020年、冬。雪の中、淀と花子の前に、最終最強最後の敵が降り立った。
次元女神オリジンカオスーーー

かつて、『ジナシス2.0の世界』で、淀だったもの。2019年6月までの、ジナンドロモーフ・シスターズの世界の主人公。

2019年7月以降の世界、『ジナシス3.0の世界』を見まもる守護者であり、かつての星の女神・淀と澄の冒険の果ての存在。

ずっと姉妹の戦いを陰から支えてきた次元女神が、新たな門出を迎える親子の最後の壁として立ちはだかった。

かつての自身と同じように、淀を本来の姿へと取り戻すため。
花子といういびつな存在を排除し、淀と澄の関係を再び取り戻させるため。

『シンギュラリティ・ドールズ』とまじりあう世界を否定し、『星の淀ちゃん』へと取り戻すため。

本来の『エンドライト・エルデン』のその先ーーー荒廃した世界の復活した先、「ジナンドロモーフ・シスターズ 第11章」を思い描くため。
『ジナシス・オンライン』でアダムとイヴが誕生したあとの、その先の世界を。

混沌神器カオスマックス、清浄神器ジンギマトイ。

竜の力を相棒としてまとう生体兵器『ジナシストロン』に対し、『壊星の澄ちゃん』・オリジンカオスは、純然たる龍の化身の力を振るったーーー。

—————————————-

淀とカオス・コア。花子とブルード。少女と竜の男の子。
相棒と、相棒。

ふたりに、迷いはなかった。この1年、『ジナシストロン淀』は、様々な経験をしてきた。

花子という、かけがえのない存在にも、出会うことができた。

相手の狙いが、この世界から花子を消滅させることなら。
淀は、命を賭しても、『シンギュラリティ・ドールズ』の存在を守ることに決めた。

それを指し示す、たった一つの方法。
人間から昇華した女神に対抗する、ただ一つの、たった一つの冴えた方法。
『星の淀ちゃん』と『壊星の澄ちゃん』に、『ジナシストロン淀』と『シンギュラリティ・ドールズ』が誇れると示唆するただ唯一の道。

「花子。」
「もちろんっす。淀ちゃん。」

オリジンカオスという存在が、淀と澄が合体した存在ならばーーー

淀と花子が、合体するしかなかった。

『ジナシス3.0の世界』編、最終章。

産まれいでよーーー新たなる次元女神、プライマル・ブロッサム。

—————————————-
<商品仕様>
ストーリーメインのCG集。
基本4枚。差分込み全26ページ。

画像サイズ <4KUHD>3840×21601920×1080

[HP]https://itigota.x.fc2.com/
[e-mail]sgmcomplex@gmail.com
(c)ヒロカワミズキ/スタジオ・ジナシスタ!!

再星の女神歌~帰ってきたオリジンカオス~ 再星の女神歌~帰ってきたオリジンカオス~ 再星の女神歌~帰ってきたオリジンカオス~

「再星の女神歌~帰ってきたオリジンカオス~」の続きはこちら